症例/演題募集:ポスターセッション
Co-medical

ポスターセッション 演題募集要項

[1] 登録受付期間

2017年4月10日(月)~6月30日(金)正午まで

上記以降はシステム上、理由の如何に関わらず登録ができなくなります。

また、締切り直前にはアクセスが集中し登録ができなくなることも予想されますので、余裕をもってご登録ください。

[2] 演題登録方法

UMIN(大学病院医療情報ネットワーク)を利用したオンラインによる登録のみといたします。

下記演題募集要項をご熟読の上、ご応募ください。

演題登録に関するお問い合わせは、CCT事務取扱ポスター受付担当までE-mailでお願いします。

お問い合わせ先:CCT事務取扱(ポスター受付担当)

E-mail: cct-poster@cct.gr.jp

[3] 採否発表・優秀演題・発表形式について

採否発表は9月上旬にウェブサイト上及びメール配信での通知を予定しております。

当日発表者の中から最優秀演題が選出され、受賞者には記念品が贈呈されます。

発表形式の詳細につきましては、9月中旬にウェブサイト上に掲載いたします。

[4] 演題登録の手順

  1. Coronary, Peripheral, Co-medical の各コースで、使用言語、演題カテゴリーが異なりますので、登録前に下記一覧を必ずご確認ください。
  2. 抄録をご用意ください。
    • 本文は、目的、方法、結果、結論、の順に簡潔にまとめてください。(抄録のサンプルはこちら
    • 文字数は、英語250ワード、日本語650字です。制限文字数を超えると登録できません。
    • JPEG又はGIF形式の図表を1つ添付できます。(図表添付時の文字数:英語170ワード、日本語435字)
    • Peripheral のタイトルは必ず英語でご登録ください。抄録を英語でご用意いただいた場合は、文字化けを避けるため英語フォームからご登録をお願い致します。
    • 登録者自身が入力した内容につきましては、一切責任を負いません。必ず、内容に間違いがないかご確認ください。
  3. ページ下方に設置しております演題登録ボタンから登録フォーム画面に移動し、必要事項を入力してください。
  4. 登録が完了しますと、演題登録番号が発行され、ご登録のe-mailアドレスに確認メールが配信されます。(登録確認メールを受信いただけない場合がございますので、フリーメールでのご登録はお控えください。)演題登録番号の発行をもって演題の受領通知と致します。

使用言語

  抄録 ポスター 発表
Co-medical 日本語 日本語 日本語

演題カテゴリー

コ1 患者指導(オリエンテーション)
コ2 リハビリテーション
コ3 術前・術中・術後管理
コ4 苦痛緩和対策
コ5 合併症
コ6 記録
コ7 連携、システム(申し送りを含む)
コ8 急変時対策
コ9 スタッフ教育
コ10 症例報告、症例研究
コ11 補助循環
コ12 データ処理
コ13 画質管理
コ14 画像、検査データの保存
コ15 被曝管理と被曝防護
コ16 工夫、研究、評価
コ17 機器管理
コ18 薬剤管理
コ19 物品管理、コスト管理
コ20 現状報告
コ21 コメディカルスタッフの役割
コ22 インフォームド・コンセント
コ23 インターベンション一般
コ24 その他

[5] 演題登録の諸注意

  1. 演題登録時の推奨ブラウザー
    本システムは【Internet Explorer】【Safari】【Firefox】【Google Chrome】で動作確認を行っております。(注:Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。)古いバージョンのブラウザ―をお使いの場合、正常に演題登録できないことがありますのでご注意ください。
  2. 暗号通信利用のお願い
    演題登録及び修正は、原則として暗号通信フォームのご利用をお願いします。暗号化されたデータをやりとりすることによって、個人情報や抄録内容が第3者によって傍受されたり、書き換えられたりすることを防ぐことができます。ただし、施設によっては暗号通信を使えないインターネット設定になっている場合もございますので、その際は平文通信フォームをご利用ください。
  3. 演題登録番号・パスワード管理
    演題登録番号と登録時に設定していただいたパスワードは演題内容の変更、採否確認において必要ですので必ず記録してください。セキュリティーの関係から、パスワードに関してのお問い合わせには一切応じられませんので、ご注意ください。
  4. 抄録本文の表示・文字化け
    抄録本文が正しく表示されない、文字化けした、という場合、次の理由による可能性があります。抄録作成の際に参考としてください。
    • 丸付きの数字やローマ数字は使えません。
    • 英語入力フォームには全角文字は使えません。
    • ギリシャ文字の入力や上付き、下付き文字の入力にはタグを使います。「&」と「;」の間や「<」と「>」の間に文字を入れることになりますが、これらの記号は必ず半角文字を使用してください。登録画面にサンプルがありますので、それを「コピー」「貼り付け」されることをお奨めします。
  5. 演題の確認・修正・削除
    • ページ下部にある確認・修正ボタンをクリックしてください。
    • 登録番号(初回登録時に発行されたもの)と、パスワード(ご自身で入力されたもの)を設定してください。
    • 画面上で修正し、最後に更新ボタンをクリックしてください。これで修正は完了です。 ※同様の方法で削除も可能ですが、一旦削除してしまいますと元には戻せませんので、修正、削除のボタンの押し間違いにはくれぐれもご注意ください。
  6. その他
    その他、ご不明な点につきましては下記FAQページもご参照ください。
    UMINオンライン演題登録システムFAQ

演題登録

※暗号通信が利用できない方は平文通信をご利用ください。

確認・修正

※暗号通信が利用できない方は平文通信をご利用ください。
CCT Administration Office
1-1-5-2E Maedaminami-machi, Toyohashi, Aichi 440-0851, Japan
TEL:+81-532-57-1275, FAX:+81-532-52-2883, E-mail: secretariat@cct.gr.jp, Website: http://cct.gr.jp/